Uターン就職を成功させる秘訣>官製ハガキを効果的にする方法

資料請求ハガキがない場合、官製ハガキを使用するのがベストです
が、記入項目で押さえておきたいポイントをご紹介します。

必ず記入しなければならない項目がいくつかありますが、1つ目は
志望動機と自己PRになります。

志望動機は自己アピールを6割、企業や会社に関しての内容を4割
ほどにして、ハガキのスペースが限られていますので、できるだけ
簡潔に記入するようにしましょう。「御社に興味があります」などの
ことは記入しても、あまり意味がないので、しっかり整理して自分
の言葉で記入するようにしましょう。

宛名は企業や会社の正式名称をしっかり記入して、自分の住所や氏
名、連絡先も忘れないようにしましょう。

郵送するハガキは郵送する前に、自分でコピーするようにしておい
て下さい。同時に投函する予定日なども合わせて記入しておけば、
何か対応が必要な時に役立ちます。

Uターン就職を成功させる秘訣

トップページ
就職で失敗しないためのコツ
Uターン就職の人間関係に失敗しないコツ
Uターン就職の準備に必要なコツ
Uターン就職の採用について見破る方法
Uターン就職を決断するコツ
理系学生が失敗しない方法
地元や地方の就職を有利にするコツ
Uターン就職の情報を得る方法
新聞を活用して就職を有利にする方法
地元の資源を活用してUターン就職を有利にする方法
お礼状を効果的に活用するコツ
失敗しないための資料請求の方法
官製ハガキを効果的にする方法
福利厚生の真実を見破る方法
Uターン就職が豊かに考えるコツ
就職ガイダンスとセミナーの違いを見抜くコツ
人事担当者を通じて会社の概要を見抜く方法
合同就職ガイダンスを効率よく回る方法
合同就職ガイダンスで企業の実態を見極めるコツ
合同就職ガイダンスで上手に質問する方法
企業・会社と円滑に連絡を取る方法
企業・会社から好かれる電話のかけ方のコツ
電話のかけ方で気をつけるべきコツはコレ
電話の話し方で印象をよくする方法
面接前に気を付けるべきコツ
面接前に万全の準備ができる方法
Uターン就職の質問を万全にする方法
Uターン就職の筆記試験に打ち勝つ方法
Uターン就職をあきらめないコツ
縁故採用を上手に利用する方法
 

その他

リンク募集中

 

 

 
 
 
inserted by FC2 system